この痛みはスマートフォンサム

最近、右手が痛くて「これって腱鞘炎かなぁ」と思っていたのですが、まさにこの症状のことをテレビで紹介していました。

スマホやパソコンの使い過ぎで生じる手首の腱鞘炎で「スマートフォンサム」という名前がついているそうです。英語ではSmartphonethumbですね。世界的な現代病だそう。

私の場合は、スマホじゃなくてパソコン。スマホは片手使いではないから。
長時間のパソコン作業と独自のタッチタイピングとマウスの使い方が原因じゃないかな。

対策としては、手首の下にタオルを敷くとか工夫が必要。
そして、腱鞘炎は揉んではいけないそうです。
ひどい場合は整形外科で診てもらうのが良いとのこと。

パソコンが使えなくなると大変ですから、身体は大事にしないとですね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*