あえてホームページと言っています

みのりウェブ工房では「ホームページ屋さん」「ホームページ制作」などと書いておりますが、正しい用語をご存知の方には「何言ってんだ?」と思われるかもしれません。

というのも、ここで言う「ホームページ」というのは、正しくは「Webサイト」とか「サイト」と言います。ホームページというのは本来、サイトの中で入口となるトップページを指すものなので、厳密には使い方が違うのです。

でも、実際のところ、「Webサイト」と言うより「ホームページ」と言うほうが、一般の方には通じることがある、と実感しており…

「ウェブサイトを作っています」と言うと、
「そうですか。ウェブサイドって…何ですか?」と聞き返され、
「ホームページを作っています」と言い直したら分かってもらえた、ということがありました。

というわけで、ウェブサイト=ホームページ という使い方が浸透している以上、
読み手に通じる言葉で書いた方が親切ではないかと考え、ホームページと言うことにしました。(最初はちょっと抵抗ありましたけどね…)

お客様の原稿を校正する時もそうですが、
相手にとって分かりやすい言葉を選ぶ、という観点も大事だと考えております。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*